太陽の光エネルギーを直接電気に変える太陽光発電システム


曇りの日や雨の日も発電しますか?
  A1. 太陽が出ていれば発電します。
但し曇るとあまり発電しません。
日射しの強さに応じて発
電し、余剰電力は売電。
発電量が少なくなるため
不足分は買電。
ほとんど発電しないので
電力会社から買電。

家庭で使う電力はまかなえますか?
  A2. 一般的なご家庭での年間消費量は約5,500kWh。これは3,8kW
システムの設置で約7割をまかなうことが可能です。太陽光発電は
梅雨の季節や冬でも1年を通じて発電するので、日射量の異なる各地
でもほぼ安定した電力が得られます。

太陽電池の寿命は?
  A3. 表面がガラスで保護されているモジュールの場合は、平均して
20年以上です。但し、設置場所や設置条件により異なります。

停電時にも使用できますか?
  A4.万一の停電の場合でも発電できる状態であれば、自立運転に切り替
えることで、システムの専用コンセントのみAC100V(最大1.5kW)
が使用できます。

掃除は必要ですか?
  A5.一般の住宅地区ではほとんど必要ありません。汚れの大部分は
降雨で洗い流されます。

南面以外の屋根にも設置できますか?  
 

A6.太陽電池モジュールは、真南面・傾斜角約30°で積算発電量が最大に。
ただ東西各45°方位で約5%、真東や真西でも約15%しか低下しません。

※設置する地域によって異なります。







米子市・屋根修理・屋根リフォーム・境港市・鳥取県・島根県・屋根修理・外壁修理・雨樋修理・雨漏り修理・エクステリア工事・リフォーム工事・太陽光発電・中山板金・雨もり・塗装・修理・修繕・点検・責任施工検査員資格取得業者・特定化学物質作業責任者・太陽光発電工事施工資格取得・板金・米子市